So-net無料ブログ作成

サロン・デュ・ショコラ2014@丸井今井札幌 [ *おでかけ日和]

140213-01_mini.jpg←2月1日(土)~13日(木)まで、札幌丸井今井で毎年恒例の「サロン・デュ・ショコラ」が開催されました。

今年のテーマは「ラ・マジ(la majie)」
<ショコラに魅了された幻想的な世界観、新しい創造性をショコラの「魔法」として表現する>と言うコンセプトのようで。
ポスターデザインはメインにエッシャー風のショコラに背景はトランプ柄と、見ているだけで気分が上がります♪


さぁ~!ショコラの「魔法」をかけてもらおうじゃない!!щ(゚◇゚щ)バッチコーイ


長ーくなるので、畳んでおります。
ちなみに、前回のサロン・デュ・ショコラ参戦記事はこちら


140213-02_mini.jpg
←今年も最初に訪問したのは、「ファブリス・ジロット」さんのソフトクリーム♪
今回も行列でした、さすが人気店!

メニューは前回と同じく
・「ダーク タイノリ カカオ64%」
・「ミルク グアナラ・ラクテ カカオ41%」
・「ダーク&ミルクのミックス」
の3種類で全て「サロン・デュ・ショコラ」札幌会場・期間限定…各401円(税込)

去年のリベンジで「ダークチョコ」のコーンをオーダー。

前回はカップだったので同じ味のソフトクリームでもコーンの有る無しで印象がかなり違いました。
ワッフルコーンもチョコ味、薄くパリパリとしているコーンとの相性は流石です♪

そして今年もミックスを食べている人達が口々に「どっちがダークでミルクか見分けがつかない!」と言いながら食べているのが印象的でした。…確かにどちらも茶系だものΣ(ノ∀`*)

140213-03_mini.jpg
↑別日に同じく「ファブリス・ジロット」さんで購入した「チョコレートシュークリーム」…各315円(税込)
写真・左)ミルク
写真・右)ダーク
特にダークは「サロン・デュ・ショコラ」札幌会場限定品と言う触れ込みだったから?いつも先に完売していたので買えて良かった~。
厚めのシュー生地に甘さ控えめのチョコレートクリームがたっぷりと入っていて、思わず頬張りたくなるシュークリームでした(*´ρ`*)

140213-04_mini.jpg←はい!「サロン・デュ・ショコラ」、私の中での大本命!!
イートインの「ショコラ・ショットバー」で今回もウイスキーとショコラのマリアージュを熱く楽しんで参りましたヽ(*´∀`)ノ

チョコが本命のイベントでしょ!と言うツッコミは受付けておりません☆

今年の目玉メニューは「モリソン&マッカイ マッカラン1979」、ショコラ2個セットをオーダー…3,675円(税込)
他のメニューは
「竹鶴21年、25年」「余市20年」「プレミアムバーボンバレル1996」「ヘビーピーテッド2005」「キャメロンブリッジ1978」「ブラック・ブル40年」「グレングラント1985」「グレンモーレンジ シグネット、25年」「ヴィダルアイスワイン」の全12種類。

ボトルのラベルに描かれているのはWorld Wonders(世界の七建造物)。古代に建てられた7つの建造物の事で1つを除き現存しないもので、紀元前600年ごろに実際にあったとされる「バビロンの空中庭園」だとか。
飲み方は選べるのでストレート、セットのショコラは選択不可で今回は
写真・左)仏/ジャン=シャルル・ロシュー「プラリネ・ゼザム」
写真・右)仏/ミッシェル・ショーダン「ナポリタンオフェーヴ(ビター・ミルク)」

ここで飲む前に知り合いのバーテンダーさんとここの事を話す機会があって、「是非モリソン&マッカイの33年は飲むべき!」と熱く推されたので飲む前から興味津々♪
で、頂いてみると
…あれ?美味しいけど、感動が薄ぅー<こらっ!(笑)

入手が大変困難なマッカランのオールドヴィンテージで、日本に数十本しかなくBarで飲んだら1ショット10,000円はする等々と<前情報>を入れちゃってから飲んだので勝手にハードルを上げちゃった感はあるかなぁ。これは私が悪いのですが…(^_^ゞ
香りは華やかなんだけど、軽くて穏やかな印象。33年の時間を感じさせないフレッシュさがあるので、このテイストが好みの人だとドストライクかも。
私は同じ33年熟成のウイスキーなら、もう少し重さがある方が断然好み!

道民らしく(?)ラーメンで例えるなら「味噌ラーメン好きな私が、絶賛される醤油ラーメンをうっかり食べちゃった」に似ています☆<余計分からないww

初めて食べたショコラは、ミッシェル・ショーダンの方がウイスキーとのマリアージュは良かったな~♪
シャルル・ロシューは紅茶と一緒に頂きたい、スイートな味でしたvv

140213-05_mini.jpg
↑今回は立ち飲みスペースが満員だったので、カウンターで頂いておりました。
(思っていた味とは違ったなぁ)と心の中でボヤきながら飲んでいたら、そんな声が聞こえたのかバーテンダーさんに「お味はいかがですか?」と絶妙なタイミングで聞かれたので「華やかな香りで美味しいですけど、もうちょっと重い方が個人的に好みです」と大人気なく言ってみると「良かったら、こちら比べてみて下さい」と。
出されたのは「サマローリ グレングラント1985」!写真・左)
写真にはラベルのアップしか写っていないので分かりづらいですが、ボトルデザインがワインボトルの様な形でラベルも女性らしく可愛らしいvv
初めて見るウイスキーで聞けば、イタリアのボトラーズブランドでサマローリはスコットランド国外初のインディペンデントボトラー。
こちらは<サマローリ復刻ラベル・シリーズ>、ボトルやラベルがウイスキーらしからぬお洒落っぷりなのはイタリアブランドなら納得です。

そんなオシャレウイスキーは甘い香りで変なクセが無いのでいつまでも嗅いでいたくなります、これは癒される~(*´ρ`*)
味は上品な柑橘系の甘さで、繊細。ただ、繊細だけではなく熟成年数をきちんと感じさせる味の重みもあって、この2つの異なる味のベクトルを絶妙なバランスでまとめている所が秀逸だなぁ。これってボトラーズブランドのセンスなんでしょうね♪
モリソン&マッカイも美味しく頂けたけど、私好みの味となると断然サマローリ!

私の一言で美味しいウイスキーをチョイスするバーテンダーさんはさすがプロだな~と思いながら「こちらの方が断然私好みです!嬉しい~」と感想を言うと、バーテンダーさんが「それは良かったです(^-^) そう言えば昨年もこちらで飲んでいましたよね♪

……何で知ってるのー??Σ( ̄Д ̄ノ)ノ

一言も去年ここで飲んだって言っていないのに!って、私この人覚えていない(笑)
去年は立ち飲みスペースで1人ゆっくり飲んでいたので、店員さんとほとんどおしゃべりしていなかったのにー!!
…プロってすごいデス(゚Д゚ ;)

(去年のブログを読み返すと「イケメン店員」さんの事を書いていたので、きっと彼なんだろうな、と<曖昧(笑))

今回はカウンターで色々とバーテンダーさん達とお話をしながら、ゆったりと楽しく過ごせました♪
名刺も頂いたので、今度はお店にも行ってみたいです。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:**・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

別日にお邪魔した「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」さんのヴィエノワズリー。
今年も実演販売があり、素敵な商品がたくさん!ついついお財布の紐が緩む×2(^_^ゞ
140213-06_mini.jpg
昨年食べて、すっかり虜になった焼き立てクロワッサンを今回も購入♪今年は全4種類、フルコンプ!
↑(写真・奥から時計回りに)
・「クロワッサン・ショコラ」
・「パン・オ・ショコラ」
・「クロワッサン」
・「クロワッサン・マッチャ」価格は全て1個…351円(税込)
エシレバター100%を使用している生地は、「癒し」と「食欲」と相反する欲求を刺激する魅惑の香りでやっぱり堪りません!
どれも美味しかったけど、昨年買わなかった抹茶味が1番好みでした( *´艸`*)
クロワッサンが好きなら並んで購入する価値有りです☆

140213-07_mini.jpg
←そして、札幌会場限定「ミルフォイユショコラ」…701円(税込)
購入予定は無かったのですが実演で製作風景を見ちゃうと、買っちゃうよね!うん(笑)

中のクリームはもちろん、ミルフィーユのパイ生地もオールショコラ!
フランス産発酵バターが練り込まれたパイ生地はパリッとしていてサックサク、表面にはキャラメリゼされた上にココアパウダーがかかっていて挟まれたショコラクリームは柔らかくビターな味わい。

カカオのほろ苦さの風味と甘さ控えめだけど、長く続く深い余韻が楽しめる上品なケーキでした(*´ρ`*)

140213-08_mini.jpg
↑「ミルフォイユショコラ」と同じく初めて購入したのが「マカロン」…1個266円(税込)
購入した日には14種類のマカロンがありました、本当はフルコンプ購入したかったけど財力が無いので(笑)悩みに悩んで選んだ8種類を購入♪
写真左から「ショコラ」「フランボワーズ」「カシス」「キャラメル」「セサミ」「アールグレイ」「抹茶」「ピスタチオ」

マカロンって、どうしてこうも気分を上げるビジュアルをしているのかしら( *´艸`*)
見ているだけで「可愛い~」連発デス☆<たまにはキャラに無い事もしちゃいます(笑)

特に「フランボワーズ」「カシス」「ピスタチオ」がお気に入り♪
…ただ、個人的にNo.1マカロンは別の所だっりします(^_^ゞ

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:**・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

また別日にお邪魔したイートインの「ショコラ・カフェ」

今年も六本木の「バール・デルソーレ」さんとのコラボ出店でした。
前回と同じくお店のバリスタさんが来札、2月1日~4日までは横山千尋氏・2月1~13日まで佐藤亮氏が来店。

140213-09_mini.jpg
←今年も「ショコラ・カプチーノセット」(ショコラ2個付)をオーダー…1,000円(税込)

ショコラは14種類の中から2種類選べます。(4種類は品切れ(>_<))
私がチョイスしたのはこちら↓
写真・左)No.5:仏/ファブリス・ジロット「カプリス」
 フランボワーズのガナッシュをビターチョコレートでコーティング
写真・右)No.18:仏/フィリップ・ベル「キャラメル・パッション」
 パッションフルーツ風味のリキッドキャラメルがとろりと出てくる”キャラメルの魔術師”といわれるベル氏の新作

今回はカプチーノとの相性を考えず(笑)ショコラのみで楽しめるものをチョイス☆
ベリーや酸味があるフレーバーのショコラが好きなので、どちらもショコラの甘さとフルーツの酸味との余韻が長く続く味で楽しめましたvv
特に「カプリス」はアクセントに微量のアルコールを使用してるんですが、これがすっごく好み(*´ρ`*)

140213-10_mini.jpg
↑私は最終日近くに訪問したので佐藤亮氏のデザイン・カプチーノを頂きました♪
今年もウサギ~♪ おっ!今年はプリティ系だ~~vv
…今回もあまりの可愛さになかなか飲む事が出来ず、しばら~くニヤニヤと鑑賞しながら頂きました(*´∀`*)

140213-11_mini.jpg
←飲んでいたら、眉の部分がニッコリ笑う目の様に見えませんか?
何か2度楽しめた気分!

こういう「小さい幸せ」って、ほっこりとした気分になるなぁ(●´ω`●)


140213-12_mini.jpg
↑※画像はお借りしました。
写真・左)「ショコラ・ショットバー」の順平氏
写真・右)「ショコラ・カフェ」の佐藤氏・横山氏

今年も美味しいショコラと美味しい物に情熱を注ぐ素敵なスタッフの方々の熱意を感じ、テーマのとおりショコラのマジックに掛かった楽しい時間を過ごせました!
ごちそうさまでした(=^人^=)
nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 4

とんしゃ

チョコ超美味しそうですね☆
普通のマッカランしか見た事無かったので
ビンテージって凄いですねヽ(=´▽`=)ノ
by とんしゃ (2014-03-01 17:42) 

pistacci

こんばんは。こちらでも広告はみかけるけれど一度も行ったことがありません。
これはぜひ行きたいイベント♪
チョコとお酒のマリアージュが素敵ですが、カプチーノの飲み方に感動しました(#^.^#)
by pistacci (2014-03-01 23:27) 

チョコローズ

ご訪問&nice!ありがとうございます。
チョコ本命のイベントでウイスキー、大人ですね~
東京ではないコーナーでしたので、興味津々読ませて頂きました。
・・・といっても私飲めないんですけど。
お酒とチョコ、一緒に楽しめたらもっと楽しいだろうなと、さくらさんを羨ましく思いました。
ラテアートのカプチーノの飲み方、最高ですね。私も挑戦してみたいな。
by チョコローズ (2014-03-03 01:20) 

クドウ

わたしも東京のサロン・デュ・ショコラ行ったのですが
さくらさんの記事読んだほうがたのしかった!(∩´▽`∩)
バーテンダーさん、すごいですね!!
シュークリームもミルフォイユショコラもみんなおいしそうです o(≧▽≦)o
by クドウ (2014-03-05 00:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。